<title> を記述して、しっかりとそのページが何について書かれたページなのかを検索エンジンと検索ユーザーに伝えましょう。そして、こ の<title>部分に上位表示させたいキーワードをしっかりと含めましょう。<title>に関するSEO対策の基本は、まぁ こんなとこです。

あ と、ブログをSEO対策で使う利点の一つにドメインの評価が高いというのがありますね。アメブロだったら、ameblo.jpの部分がドメインです。ホー ムページ作成の場合新規でドメインを取るのが普通ですね。新規のドメインってのは、まったく評価無いわけですから、上位化に多少時間が必要です

多少どころでは無い。かなりの時間が掛かる。だからこそ、中古ドメインを利用するのだ。中古ドメインでも海外物は駄目。国産の中古ドメインが一番強い。できれば・・・、申し訳ないがこれ以上はSEOノウハウなのでお話出来ない。

無 料ブログの場合だと、かりに新規でサイトを作っても、アメブロならameblo.jp/seo/といった感じのサブディレクトリ型URLになるので、最初 からある程度有利だったりするわけです。ルートディレクトリ部分のameblo.jpは、皆で共有するわけでこの部分の評価分だけプラスなわけ

無 料ブログだと、ある程度ドメインの評価は得られるわけですが、やはり新規で開設したサブディレクトリ型URLのサイトは上位化させるまでには時間が必要で す。ルートディレクトリである、ameblo.jp/部分からの直リンクがされていれば、上位化も速いんですが、そんな事は無いわけで。

この部分の記述は重要。つまりルートディレクトリからトラストを渡すという事。これがYSTのSEO対策では特に重要。トラストランクってやつだ。

そ れにしても多いですね、「SEO対策」や「SEO」というキーワードを文中に込めるとですね、スパムフォローがいっぱい来ます。フォローを自動化してるで しょうね。まぁ、英語圏の人ばかりですが。こういった部分でもITはアメリカの方がはるかに進んでますよね。一般人がITツールを駆使している

今 後日本でTwitterが普及するかと言えばどうですかね?Twitterの代替になるサービスが日本には沢山ありますから。携帯から呟くにしたって、 Blogで呟けば良いわけです。そう言う人たくさん居ますから。キャズムを超えてアーリーマジョリティ層に普及するか?といったら雲行きは怪しい

た ぶん、私と同時期からSEOをスタートした方だと思うが、めちゃくちゃ力伸ばしているのがその方のサイト群を見ると分かる。トンちゃんが目を付けた方は大 抵その分野で突出してくるので要注意(笑)。あともう一人ホームページ制作業者さんでマークしている方がいる。爪を隠している鷹が居るんですわ

その後一人は、完全に爪を隠して雲隠れしてしまったし、もう一人はSEO対策をすることをやめてしまった。1年以上継続して同じ事をやり続ける事が出来るのはほんの一部の人のみという事が分かる。成功する人間は、続ける人である。私は今もバリバリSEO対策を継続中^^v。だから上手くいっている。

自 分のブログに大量のJavaScriptを埋め込んでいる方をブロガーで多く見かけるが、あれはアクセスで損していると思う。検索で上位化させて人がやっ てくるようになっても、Javaだらけでブラウザの表示処理に時間が掛かっていては、しびれを切らして訪問者は帰ってしまうぞい。SEO以前

最 新のブラウザでもJavaScriptは処理が遅いのが現実。多くの方は最新のブラウザどころか、IE7やIE6を使っている。当然、旧ブラウザでの JavaScriptの実行にはさらに多くの時間が掛かる。Javaの実行とHTMLの解析を同時にやるのはIE8のみ。旧ブラウザは同時処理不可

Googleの検索アルゴリズムは毎日中身が変わっていく。久しぶりにあるお客さんに依頼されているキーワードで検索結果を400位くらいまでチェックしてみた。見たことないサイトが沢山400位内にランクインしていた。

Googleでは検索順位が毎日変動するので実感がわき辛いが、どんどんサイトが入れ替わっている。一定期間をおいてビッグキーワードでの検索結果を見ると分かるが、別世界と呼べるくらい上位にランクインしているサイトの顔ぶれが変わってしまうのだ。

By トンちゃん

SEOサービスSEOコンサルティング外部リンク被リンクバックリンクSEO料金SEO 格安SEO 低価格SEO 費用SEO 見積りSEO 会社SEO 激安